春の山菜「とりたて蕗の薹」と「掘り立て筍」をいただいたので早速調理しました。蕗の薹は大好きな天ぷらにして、今お気に入りの梅塩であっという間に美味しく食べちゃったのですが筍は大変ですよね…。仕事の合間にたまに忘れながら煮たりしてました。

花粉症がひどい私は春が嬉しくもあり、辛い季節でもあるのですが「蕗の薹」で感じる苦味はフキノール酸という成分でポリフェノールの一種で花粉症に効くそうなのです☆

あんなに苦い大人の味だから、なんとなく犬は食べちゃダメなんじゃないかと勝手に思っていたのですが、調べてみたらなんと犬にも体に良くて!

薬膳的に食べたほうがいい食材みたいです。もちろん量に制限はあるのですが、意外でした。

一方の、筍は繊維質がとても多くて(犬や猫は繊維質が多いものは基本的には消化によくないので避けたほうがいい食べ物が多いです)消化不良になるのはもちろん、小さい動物は 誤嚥や窒息の危険性もあるとか。犬には 要注意の食べてはいけない食べ物です。

蕗の薹の香りが苦手なのか?ネネは ちょっと嫌がってて、筍はクンクンしてずっと近寄ってましたよ。

12871459 1732990676941723 7814457402965083913 n

10411797 1732990700275054 8224384281562640681 n