ネネの歯石除去に初めて挑戦してみました。時間が経った歯石がかたくなってしまい、取る時の音がこわかったみたいで暴れちゃいました。なので、今回はほんのちょっとの歯石除去にしておきました。それでもかなり怖がられてしまい、もうちょっと早くとればよかったと後悔。

犬の歯は 全部で42本あり、

  • 切歯(せっし)
  • 犬歯(けんし)
  • 後臼歯(こうきゅうし)
  • 前臼歯(ぜんきゅうし)

の4種類に分けられます。

切歯は本当に小さくて、人間よりも歯の大きさの差が激しすぎてびっくりします。

犬にとって一番大切で、要注意な歯は 「上顎第4前臼歯+下顎第1後臼歯」です! なぜなら犬の歯の中で一番上下の歯が噛み合い 食事で一番使われる歯なんです。上顎の第4前臼歯はとがった形をしていて、下顎の第1後臼歯と重なりあってモノを鋭く切り裂きます。最もよく使われ、最も大切な歯でもあり、最も汚れてしまう歯でもあります。

ネネの歯もこの二本が一番歯石がついてました。

IMG 7128

写真のように 「上顎第4前臼歯+下顎第1後臼歯」の真ん中には歯の外側・内側ともに、縦に深い溝があるので歯石も汚れもたまりやすく、歯ブラシも要注意です。特に、上顎第4前臼歯の溝が深くてかなり歯石が重なってしまっていました。

IMG 7168

歯石除去前後のネネの歯です。 まだ完全に歯石とれていませんが、歯の本来の形態に近づいているのが伝わるかな??

次回、また挑戦です!!